2010年9月14日火曜日

中国、景洪へ再入国

朝一で市内のバスターミナルから、郊外のバスターミナル行きのソンテウに乗る。
一人10000kip
そうしたら、朝8時ごろ中国行きのバスが街中をうろうろ、、、乗せてくれたのかな?
一応、街中にもチケット売り場があったので、そこで購入すれば、乗せて貰えたのだろうか?


郊外バスターミナルより中国の景洪行きチケットを買う
一人95000kip
8時30分発
10時前にはラオス側国境。
3ヶ月前に通った道で、戻ってきた感が。
日本人は出国に特になし

直通バスなので、そのまま、出国後は、中国側へは10時半。
時差があるので、1時間進み、中国時間の11時半には国境出発


途中、モンハンの町でお昼休憩

16時(中国時間)には景洪の街中の北バスターミナルへ到着である。
ここからは歩いて約30分、外人が集まってる、有名カフェ、メイメイカフェ方面に行くことに。

メイメイカフェの南側の通り曼听路(manting rd )にあるホテルへチェックイン


View Larger Map

湘曼酒店
曼听路22号(manting rd 22)
ツイン 60元
こぎれいな部屋、、、だが、なぜか中国に入ったとたんにホコリっぽくなるのは何故だろう、、、

あとホテルの数件隣に、結構まともな自転車屋があった。
ここで自転車買って、中国自転車旅スタートというのもありだなぁ、、、


ホテルから北へ徒歩3分の
曼听路の5号にある有名メイメイカフェでゆっくりと
美美咖啡屋(meimei cafe)

景洪で唯一英語の通じる場所かもしれないこのカフェ。
外人がたむろしている。
一応情報ノートもある

コーヒー10元
ビール6元



久しぶりに中国のぶっかけ飯も
3~7元くらい。
腹いっぱいになれるのが中国らしい。

2 件のコメント:

Yasuto さんのコメント...

おお、メイメイカフェが、立派になってる~! 昔は、藁葺き屋根っぽい、掘っ建て小屋みたいな感じだった。
ボクの知る景洪は、10年前までなので、今は相当発展しているのでしょうね。
ページ内にある、グーグルマップに、西双版納賓館が載っていないけど、潰れてしまったのでしょうか?敷地も広く、歴史ある大きなホテルだったのですが。

○×兄ちゃん

ヒロカズ /hirokazu さんのコメント...

もう、違う街ですよ(今、中国の街はどこもそうですけど)。西双版納賓館はだいぶ前からドミなくなってるので、今どうなってるんでしょうね?中心は再開発中らしいので、ひょっとすると、、、